がめおべあ
地方競馬のお勉強スレのまとめです。ここにある情報は絶対に正しいとはかぎりませんが、何かの役にはたつかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(1)総合
中央競馬と違ってクラス分けが細かい上に、
その中でさらに「組」分けされる地方競馬は、
1つ勝つと相手関係が平気で3枚も4枚も強化されます。
そうなれば当然負け続ければ相手が楽になってくる訳で、穴馬はだいたいそういう馬です。

かつてその馬がどのくらいの条件でどんな馬を相手にしてきたか?
それを丁寧に調べないと的中率は大きく下がります。
特に「組」の多いC2・C3・3歳未格付などはその典型です。


その「相手関係」を考える上で重要なのが「格付」です。
http://www.nankankeiba.com/info/qanda/program.html#qa02

南関東は中央と違い、何度も降級の時期があります
2歳時にポンポンと勝った馬がその後全く勝てずに結局C3、なんてことはザラにあります
極端な例を挙げれば、3歳6月までに1000万稼いだ馬は一旦B2に格付されますが、
その後賞金を加算できなければ、7歳1月にはC3まで下がってしまう訳です
(普通こんな馬はほとんどいませんw)

この「降級の仕組み」をきちんと把握しておくことが大切です。

では、具体的にクラス別に、「どんな馬を狙うべきか、どんな馬が不利か」
を簡単に書いていきます。全クラスに共通する馬券作戦もありますが、それは最後に。
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 がめおべあ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。